あけましておめでとうございます。

遅くなりましたが。
年が明けて早22日、時間がたつのは早いものです。
どれだけの方がこのブログをご覧になっているかは存じませんが、今年もよろしくお願いいたします。
どうも、縮毛です。成人の日にフォークオイルの交換を実施しました。

その原因なんですが、年末フォークオイルが漏れましてバイク屋でオーバーホールを依頼したんですわ。
前もって(バイク屋に)シールの注文等を依頼し一週間ほどたってから施工をお願いしたのですが、
あの野郎、フロントフォークに10W-40のエンジンオイル入れやがった(怒)
さらにダストシールの注文を忘れたとかいうふざけた理由でインパルスのダストシールが組み込まれるという・・・
まあ400カタナとインパルスのフロントフォークは(おそらく)ほぼ共通なので問題はないのですが、オイルはちょっと譲れません。
ネットで情報をあさってみると大丈夫とか大丈夫じゃないとか情報が錯綜しています。ぶっちゃけかなり不安です。
とは言いつつも乗ってみてフィーリング的に問題がなければそのままいこうとも思ったので一か月ほど我慢して乗ってたのですが、明らかに硬い(気がする)。

というわけで、タイヤ交換のついでにやっちゃおうと。
20160110_062037421_iOS.jpg

各部クランプ類を緩めてジャッキアップ後、タイヤ、フェンダー、フォークを取り外します。
で、オイルを抜いて
20160110_062034517_iOS.jpg
新しいオイルを投入します。
今回はSUZUKI純正(KAYABA)のG10を選択。
理由は安いから。
注意点はオイルを一度に全量注ぎ込まないこと。
どういうことかというとアウター、インナー間にはオイルの通過口が開いているのですがここは狭く比較的高粘度のオイルはゆっくりと浸透します。
つまりオイル投入後しばらくはインナーチューブ分のオイルしか入りません。
その結果オイルがあふれるわけです(経験談)。

オイルを規定量(526cc)注ぎ込んだ後はインナーチューブをゆっくりと上下させ、オイルをフォーク全体にいきわたらせます。
その後しばらく放置し、油面を合わせてスプリング等を組み付ければオイル交換は完了となります。
フォーク突き出し量は納車時の0mmからメーカー指定の8mmに変更しました。

タイヤは5月の車検に備え100/80-17サイズのGT601Fにしました。
20160110_070118959_iOS.jpg

で、完成
20160111_064831000_iOS.jpg
乗り心地はよくなった(気がする)ので満足です。

ちなみにRZ50はというと、
20160109_054750853_iOS.jpg

((((;゚Д゚)))))))

それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして( ´ ▽ ` )ノ

おはようございます!
ブログにご訪問&コメントいただきありがとうございます。
きっちりメンテナンスされてますね〜。色々と手間のかかるバイクですがカッコいいから全て許せますよね!
因みに私も以前RZ50初期型マルボロカラーを持ってました。いいバイクです。速度だけは気をつけないとえらいことになりますがね。(笑)

Re: はじめまして( ´ ▽ ` )ノ

gt_yosshyさん

お返事ありがとうございます。
まだまだメンテナンスや清掃などなどやり残しが多く、カタナにも申し訳ないと感じております。
しかし、やはりこのカタナのスタイリングは唯一無二ですね。
このバイクに惚れてしまうと多少(多々かも)の問題など水に流れてゆきます。

RZ50も年式のせいかトラブルは多いですが非常によくできたバイクだと思っています。
速度に関してはおっしゃる通りで簡単にぬあわKm出てしまいます。

それとご報告が遅れましたが昨年末に衝原湖のほうに伺いまして刀会のステッカーをいただきました。
今後、イベント等でお会いする機会もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。
プロフィール

縮毛大明神

Author:縮毛大明神
大阪府在住のごく普通のサラリーマンであり、重度のスズ菌感染者
このブログでは、主に最近購入したKATANAと旧相棒であるRZ50(5FC1)の整備、カスタムやツーリング記録、日々の愚痴などをを整理することなく書きなぐっていきます。

このブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR