FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェーンメンテ用品

アマゾンのアフィリエイトを始めたので生意気にも商品紹介をしてみたりします。
今回は私がチェーン周りのメンテナンスに使っているケミカルを紹介します。
どうも、縮毛大明神です。

以前(YB-1fourに乗ってた頃)に走行中チェーンが外れ、後輪がロックするという恐ろしい体験をして以来、チェーンの注油には神経を使っています。
現在は週一回、もしくは雨天走行のあとには必ずチェーン清掃、注油作業を行います。

asset_20160313185029a48.jpg

右二つがチェーンクリーナーで左三つがルブです。

チェーンクリーナーはどちらもAZというメーカーのもので油性タイプと水溶性タイプを併用します。
週一回の清掃ではだいたい油性タイプを使用します。

雨天走行後の清掃もこれですね。
油性タイプの利点としてはまず手軽さがあげられると思います。
水を使用しないので洗浄後のふき取りに気を遣いません。
またこの遅乾性のクリーナーは吹き付けた後しばらくは乾燥しないので少し時間をおいて汚れを浮き上がらせることができます。
以前ホームセンターでよく確認せずに購入したところ速乾性タイプのもので清掃時にイライラして以来通販でこの商品を購入しています。
大きな不満はありませんが欠点としては、チェーンの汚れがひどい場合やフロントスプロケットカバー内の固着したルブを落とすには力不足感が否めません。


そんなときに使用するのが水溶性のチェーンクリーナーです。
月に一度はこれを使ってチェーンを徹底的にきれいにします。
これはかなり強力な薬剤で水で濡らしたチェーンに吹き付けるとチェーンの汚れがすぐに落ちだし、茶色い液体がに染み出てきます。
スプロケットカバーも吹き付けて少しおいておくとよどれが浮き上がり、かなりきれいになります。
そのかわり、ホイールにかかっててしまった薬剤をしっかり流しきらないと白く粉をふくなど取り扱いには少し気を使います。


チェーンルブは普段は呉のスーパーチェーンルブを使用しています。
私はドライルブのチェーン表面が白くなる感じがあまり好きではないのでウエットタイプのチェーンルブを使用することが多いです。

左端のものは通販サイトで送料無料にするための価格調整のためEKのチェーンルブを購入したのが残っています。

EKチェーン江沼チェーン/EKチェーンルブ(クリア)

EKチェーン江沼チェーン/EKチェーンルブ(クリア)


質感はねっとりとした粘り気のある液体で塗布後、拭き取らずにホイールを回すとチェーンとスプロケットの間に糸を引き、酢j腰驚きました。粘度の割にホイールやタイヤへの飛び散りが多いという印象でしたが、チェーンノイズも少なく、また耐久性も呉のものより優れていると感じました。

左から二番目のものはAZのロングライフタイプのチェーンルブです。
これはチェーンクリーナーを買う時にセットになってたやつです。
今日初めて使用してみたのでチェーンノイズや耐久性に関してはっきりとした評価はできないですが、少し走った後、ホイールへの飛び散りが少ないことに驚きました。
asset (1)
写真はチェーンルブ塗布後10Kmほど走行したのちに撮影したものです。
タイヤの端に少々の飛びが見えますが、ホイールへはほとんど飛んでいません。
呉やEKのルブだとホイールへの飛び散りが激しく、ホイールが真っ黒になることも多いのでこれには驚きました。


写真真ん中のは上記2つのルブとは毛色の違うものです。

showa/グラファイトチェーンルブ

showa/グラファイトチェーンルブ

これはチェーンに塗布するとチェーン表面をカーボンでコーティングするというもので非常に飛びが少なく、乾燥後は手で触っても手が汚れません。
ただ使用してみたところローラー上のカーボンはすぐに剥がれてしまい(乾燥が足りなかったのかもしれませんが)金属表面がむき出しになってしまったので、ウエットルブとの併用という形で落ち着きました。
しかしプレートをコーティングすることで錆の発生が抑えられている印象でしたので、スチールチェーンを使用している方にはおすすめできると思います。

チェーンはエンジンの駆動力をタイヤに伝える重要な部品ですのでチェーンを正常に稼働させることで下手なカスタムよりもはっきりとエンジンの性能を感じることができると思います。

それでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

縮毛大明神

Author:縮毛大明神
大阪府在住のごく普通のサラリーマンであり、重度のスズ菌感染者
このブログでは、主に最近購入したKATANAと旧相棒であるRZ50(5FC1)の整備、カスタムやツーリング記録、日々の愚痴などをを整理することなく書きなぐっていきます。

このブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。