カタナ復活! と筆者近況

こんばんわ、縮毛大明神です。

前回の更新からだいぶ期間が開きましたが(約3か月!)、その間にかなりたくさんのことがありました。
まずは前々回での記事に書いた前期型と後期型のフレームの相違点について。
ちなみに年式による前、後期の明確な切り替わり時期は私は知りませんのであしからず。
KIMG0527.jpg
KIMG0530.jpg

KIMG0528.jpg
KIMG0529.jpg

写真上側が今まで使用していた前期型フレーム
下側がこれから使用する後期型フレームです。
ダウンチューブの形状に大きな相違点がありますね。
前期型はダウンチューブ中ほどから大きく湾曲しているのに対し、後期型では緩やかな曲げは加えられているものの基本的には直線で構成されているように見えます。
また上部から見えるバッテリーボックス固定のためのねじ穴が設置されているフレームは丸パイプからこの字の鋼板に変更されています。
メーカーの意図は推測しかねますが、製造コストの低減が目的ではないかと推測します。

と、フレームの相違点の比較をしている間にカタナの組み立てが終わってしまいました。
KIMG0569.jpg
10月21日に完成し、車検取得後、28日に日本列島台風直撃のニュースを聞き流しながらETC取り付けを済ませ、兵庫県の出張先まで帰還してきました。
もうね、ものすごい雨風でバイクが高速道路の二車線を行ったり来たりしてましたよ。
ちょうど帰宅の最中に兵庫県で竜巻の警報が出ていたようで母から大丈夫かとの連絡が来ましたが何とか生きて帰れました。

今回得た教訓
台風の日はバイクに乗らない。

それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

縮毛大明神

Author:縮毛大明神
大阪府在住のごく普通のサラリーマンであり、重度のスズ菌感染者
このブログでは、主に最近購入したKATANAと旧相棒であるRZ50(5FC1)の整備、カスタムやツーリング記録、日々の愚痴などをを整理することなく書きなぐっていきます。

このブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR